人気ブログランキング |

ヨーロッパのある都市の現実を綴ったブログ
by pesto76
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
社会
ノスタルジア
愛用
思い出写真
気持ち
趣味
未分類
最新の記事
もひーと
at 2012-05-05 09:50
折れた靴べら
at 2012-05-05 09:41
デコボコ
at 2012-05-05 09:31
ちょっと違う世界
at 2012-05-05 09:23
Grande マエケン!!
at 2012-04-07 04:44
期待とともに開幕
at 2012-03-30 00:00
走り去る仲間
at 2012-03-29 07:00
サマータイムドッキリ
at 2012-03-25 09:58
昼と夜と表と裏と
at 2012-03-23 10:17
的を得る事
at 2012-03-22 09:04
フォロー中のブログ
Mi chiamo June
投票、ランキング
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


もひーと

もひーと_a0160577_943840.jpg

相棒Kinokoの好物、特製モヒート。

今夜はこいつで決まり。

作り方に違和感を覚えながら出来上がり。

なんか違う気がするが、ボチボチの仕上がり。

それとスーパーで買って来たクラテッロにチーズ、パン。


いつもならあっという間になくなるモヒート。

今夜は減りがいつもより遅い。

なぜだ?

考えてみた

.........ムシャムシャ......ムシャ...


そうか

Kinokoがいないと会話がない、話が弾まない、喉が渇かない、モヒート減らない。

そんなわけで、最近飲み物の減りが遅い原因が分かった夜でした。

教訓
「満月に相棒なしでモヒート減らず」




地域情報(ヨーロッパ) ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
# by pesto76 | 2012-05-05 09:50 | ノスタルジア

折れた靴べら

折れた靴べら_a0160577_9334668.jpg

あいつ靴べら折れたのに一言もなかった。

あえて折れたと表現しよう、折れる時だったのかもしれない、折ったとは表現すまい。

しかしだ、目の前で靴べらを要求して、「ポキッ」

一言も発さず折れた端をオレに見せるやり口、素人じゃない。

「見たろ?普通に使って折れたぜ」

そんな感じだろう。


まあ難しいところだね。

かつて、トレッキングシューズ等の金具のついたシューズの紐を結ぶとき、親の仇よろしく渾身の力で紐を引っ張る、金具吹っ飛ぶ、

「これ欠陥だぜ」

「お前の頭がな」とは心の罵声


限度というものを知らないのか?

当然知らない。

他の靴だとそうはならなった等、本人基準では欠陥。

購入前は何してもいいのか?

客の大半がこのルールに則って御入店。

汚そうがボタンが外れようが、店員に気づかれる前に静かに退散これが暗黙のルール。

そのくせ、汚れには人一倍敏感。



というような事は多々あるので今回は稀なケースという事もあって静観してみることに。

何事もなかったかのように、他のシューズも試して、お買い上げにはいたらず、さいなら。

うーん、痛いな、あのイタリア人。

家族が可哀相。


こうい事があるとその後に接客される人に影響がある場合があるので要注意。

お客は注意のしようがない。

観光地にある、接客の態度に対する感想が相違するのはそんな目にあった店員がいるからです。


教訓
「客も店員もみんな気分屋」




地域情報(ヨーロッパ) ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
# by pesto76 | 2012-05-05 09:41 | 社会

デコボコ

デコボコ_a0160577_9263062.jpg

先日、友人に誘われてソフトバールの世界へ飛び込んで見ました。

見た目はきれいなカクテル光線に照らし出されるグラウンド。

野球とソフトの兼用スタジアム。

フィレンツェ郊外のちょっとひんやり涼しい山の麓。

同好会の定期練習の様相。

今日は人が少なくて10人。

適当にキャッチボールをして、ノックして、打撃練習。


阪神金本のユニフォーム着てる人、クリケットが得意なインド系の人、みんな個性があって面白い。

チームとしてはまだまだ、でもみんなちょっとずつ、ルールを覚え、技術を覚えようとしてるところ。

みんな大人だからなのか、外人だからなのか、草ソフトだからなのか、誰も腐るやつもいなければ、俺が俺がもいない。

どうやって集まったのか知らないが、ソフトボールにみんな興味があるんだろう。

好きになる前の段階だと思う。

だから人数安定して集まれば、熱中する人も増えていくだろう。

この集団の雰囲気嫌いじゃない。

デコボコ_a0160577_9302275.jpg

グランドは見ためと違ってかなりデコボコ。

ちょっと、ごろを真正面で取りに行くのが恐い。

でもそうしないとアウトは難しそうだし。

イレギュラーしてアゴでボール止めた。

野球10年くらいやったけど、そんなの一度もないくらいちょっとした衝撃。

自分の守備の巧さに対するものより今までやって気た場所の良さに。

こういう環境かあ、ゴロ難かしい。

試合になったら考えるか。

突っ込むか待つか半身か。

って、試合に出んのか?

まだわからん。


アゴが痛い


教訓
「物事を好きになる前の段階って決断を迫られる。好きか嫌いか」





地域情報(ヨーロッパ) ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
# by pesto76 | 2012-05-05 09:31 | 趣味

ちょっと違う世界

ちょっと違う世界_a0160577_9194297.jpg



つい2週間程前にミラノのサローネに初参加。


名前は聞いた事あるけど実際何やってますの?てな感じでお手伝いに行って見ました。

家具の展示会だと思ったそこには水周りやキッチン、研究段階の新素材や新アイテム、どこから来てんのといいうくらいの人、人、人。

スーツ姿の日本人、ジーンズにTシャツ姿のおっさん、ファッションショーはここちゃうで見たいな東洋人、なんとなくダサいイタリア人、子連れのバイヤー...格好は予想通りのひっちゃかめっちゃかぶり。


ただ、ブースによっては格好、見た目からの扱いの違いが世界を見せてくれました。

話の内容というよりも実績重視で手のひら返すような感じが面白い。

物腰の柔らかいブースは既に取引先に日本がある場合が多い。

イタリア語が話せると味方を見つけたかのごとく妙にフランクになる。

ただ話しが脱線して核心部分の話まで時間がかかる。


ブースの人間ではなく責任者、さらに上の責任者をひっぱり出すまでのやりとり、参考になります。

イタリア語の分からない日本人とその通訳という設定で行くと意外と交渉しやすい。

イタリア人を見慣れてるせいで感情が表情と言葉に出すぎなのがそういう展示会にもかかわらず徹底しきてないところがちょっとこんなもん?て感じ。

観光客とイタリア人店員みたい。

ただ観光地と違うのはこの観光客は上客になる可能性があるという事。

最初に接触するのはブース係りの人。

当たり障りなく、笑顔ができる人。

たいていの人はここで事足りるから、プレゼンターが出る幕がないと思うが自分は違う視点から考えてみた。

単純にイタリア人プレゼンターに笑顔やら最初の接触で好印象を与えられないだけの気がする。

高級ブースだと来る客もそれなりになるだろうが、それ以外のところではその辺の術が身についてない気がする。

油断するとボロがでる、それが表情だったり、態度だったり、鼻毛だったり、寝癖だったり、良くある話だ。

こういう場所の交渉は嘘を突かずにハッタリかましていけば結構いけるね。

仕事する前の話だからある程度のところまでだろうけど。

マジで何か仕事の交渉に来てる人は使える額によるだろうけど、すぐに仕事できそうね。
まあその後が大変な気がするけど。

納期、品質、ケア、週末のコンタクト

良い人見つけるのは簡単だけど、良い会社を見つけるのは展示会じゃちょっと難しいね。

そんな感じでした。

教訓
「交渉は笑顔で嘘なし、これ大事」




地域情報(ヨーロッパ) ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
# by pesto76 | 2012-05-05 09:23 | 社会

Grande マエケン!!

いやー、いいねー、勝ったうえにノーヒットノーラン。

Bravo ニック。

ファインプレーとホームラン、効いてるねえ。

これからも期待してます。

本当にあのホームランは大きかった。

距離じゃなくて、ピッチャーの代え時、記録への集中、仕事に集中できない、いろんな人の思いをスッキリさしてくれた大きなホームラン。

解説の鉄人衣笠さんも言ってたね、試合の勝ちは確定、記録に集中できると。




今週はパスクア前の忙しい週。

雰囲気を日本で言えば、クリスマス前が春にやって来た感じ。

そんなわけで昨日も今日も大忙し。

店に入って、Yhaooスポーツのテキスト速報を開くのも忘れて小一時間。



そいえばと3連勝もあって期待しつつ開いて見ると、今日も接戦。

勝ってるから良しとして、あいかわらず打てないけど抑えてる。

4回でまだヒットも打たれてない。

マエケンならありえる。

ダーっと打たれない事を祈りつつ仕事へ。



昼休みをはさんでチェックしてみると、回は進んでまだ1対0の接戦。

マエケンはあいかわらず打たれてない、おまけにフォアボールも出してない。

期待とは裏腹にこういう1点差の時って逆転されやすいんだよなと思いつつ、接客、デスクワークをこなす。



昼過ぎで店が落ち着いたところでまたチェック。

9回の広島の攻撃、点を取ってやれよという思いも届かず早くもワンアウト。

まさかのニックのホームランにマエケンの記録より今日の勝ちの確率が上がったのに安堵。



そして9回裏へ。

簡単にツーアウトを取った後からネットの繋がりが悪くなる。

更新しても結果が表示されず、やきもきしていると、ランナー 一塁の表示。

まさかのヒットと思いつつ、ネットが回復するのを待つ。

その間、去年のヤクルト戦を思い出しつつ、負けんかったらええんよと何度も更新ボタンをクリック。

そして...



試合終了の表示とともに、ノーヒットノーランの文字。

「よしっ」

っとこぶしを握って小さくガッツポーズ。

誰もいないショップの中で、誰も分かち合えないこの喜びとともに、もう一度小さくガッツポーズ。

野茂がメジャーでノーヒットノーランを達成した時のように小さく、しかし力強く。



店も大盛況、広島も大盛況、今日は言う事なし。

マエケン、ニック おつかれ!!

そして、

世界の広島カープファン...

グラスの用意はできたでしょうか?

それでは

乾杯!!


教訓
「大記録より勝つか負けるかを考えるあたりがにわかファンじゃないんよ」



Grande マエケン!!_a0160577_4281110.png




地域情報(ヨーロッパ) ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
# by pesto76 | 2012-04-07 04:44 | 趣味